木楽ホームフェイスブック

お問い合わせ・資料請求

太陽光発電システム

太陽光発電(売電)のしくみ

日中、太陽光を利用して発電した電力は、家庭の電力として使用するので、その分の電気代はタダ。 日照量が少ない曇り、雨、雪の日は優先的に自家発電電力を使用し、足りない分だけ電力会社から電気を買うので、 毎月の電気代を効率的に減らすことができます。

太陽光導入のメリット

①余った電気を売ることが出来る

②節電意識が高まる

③停電時の非常用電源の確保

④電力会社に頼らない安心感

⑤Co2の排出削減

太陽光システム3,15kwを設置した場合の二酸化炭素削減例

年間で1,239kg-Co2/年
これは3,470m2の森林を作ったのと同じ効果があります。

太陽光電力の買い取り価格について

平成23年4月までの申請48円/kw

平成25年3月までの申請42円/kw

平成25年4月〜38円/kw

平成25年4月〜??円/kw

ソーラーフロンティアの特徴

特徴① 太陽光パネル出力保証20年

国内メーカーでは初の太陽光パネルの出力保証20年が魅力。 10年目までは最大出力の90%を保証。11年目から20年目までは最大出力の80%を保証するという内容です。

特徴② 影に強い

銅(Copper)、インジウム(Indium)、セレン(Selenium)を原料とした化合物半導体を発電層に使った太陽電池であるため、 一部分が影におおわれても大きな電圧低下を起こすことなく安定した発電性能を発揮します。

特徴③ 光照射効果

CIS太陽電池は太陽光に当てると、実際の出力が、 定格出力に対し10%近く上がったというデータが暴露試験により得られました。

特徴④ グッドデザイン賞受賞

CIS太陽電池は素子が黒色。シックで落ち着いた色調が、どんな屋根にも美しく調和します。 その高いデザイン性で、2007年のグッドデザイン賞ではエコロジーデザイン賞に輝きました。